湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

やっと処理した獅子座トリオ

皆さんこんばんは。
久しぶりにアップします。

仕事が忙しくてなかなか時間が取れません。先週の金曜夜から火曜の朝まで天気が良かったのですが、出張と重なり全く撮れず。しかも画像処理の時間もなかなか取れずで、やっとですが先月撮った獅子座トリオを処理しました。

☆ しし座トリオ
20170428_獅子座トリオ
撮影中にレンズが曇るハプニングがありましたが、何とか2時間オーバーの露光を確保できました。あわ~くですが、NGC3628のヒゲも写せました。
今回は処理方法を若干変えています。最近分子雲炙り出しに躍起になり、中間レベルより暗い部分のコントラストをガンガン上げていました。この処理は副作用も大きく、恒星周りのハロも強調されたりバックグラウンドの色むらが強調されたりするんですよねぇ。分子雲は露光が無いとダメだとやっと気が付き、無理な強調処理をやめました。
そのお陰で、恒星もすっきりしたかと思います。


【撮影データ】
■撮影日 / 撮影場所 / 気温
 2017年4月28日 / 大多喜町 / 9→7℃
■カメラ / レンズ
 Nikon D810A / FS128+REDUCER(焦点距離:700mm)
■ISO / 露光時間
 3200 / 300s×28枚
■ 赤道儀
 初代アトラクス+M-GEN
■SW
 RAP2(ダーク、フラット処理)
 CCDStack2(コンポジット処理)
 PixInsight(現像処理)
FlatAide Pro(フラット処理)
 Photoshop CC(色調調整、コントラスト調整等)
■その他
 ディザリング
 70%トリミング(1000mm相当)

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。

天体写真 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<湖面の上の天の川 | ホーム | 青く光る海と天の川>>

コメント

いとうさん、こんにちは。

透明感がありきれいに仕上げていますね。
背景がブラックだから恒星も含めてくっきりさわやかって感じがします。
2017-05-27 Sat 12:06 | URL | YOCCHAN [ 編集 ]
YOCCHANさんおはようございます。
淡いところを強調する事も出来ましたが、あえてオーソドックスに仕上げてみました。もう少しコントラストを上げても良かったかもしれませんが、暗黒帯の濃淡が綺麗に出せたかと思います。
2017-05-30 Tue 08:19 | URL | いとう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |