FC2ブログ

湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

やっと撮れたバラ星雲

皆さんこんばんは。
昨夜は当初の天気予報が好転したので、千葉県まで出撃しました。月の入りが真夜中だったので春の銀河狙いです。これからボチボチ処理していきます。

さて今回紹介するのはバラ星雲です。
バラ星雲は2年ほど前に撮っていましたが、露光時間を稼げなくてあまり良い写真にはできていませんでした。当時を振り返ると、オートガイドシステムは持っておらず、寒空の下でガイド望遠鏡を覗きながらカチカチ補正して撮っていたのですね~。

前回より良いバラ星雲を撮影するにあたって、露光時間を稼ぐことと、暗い空で撮ることが条件でした。これまでは他の対象を撮ったりしたので、バラ星雲からは遠ざかっていました。

今回、「ゴゴハンキュウ」の呪文を唱えてガリバーに遠征!

☆ バラ星雲
20170221_バラ_RGB_ブログ
2年越し、やっと撮れました。撮影時は時折強風が吹いて、ガイドが流れた画像もあり9枚ほどボツにしています。時間にして2時間弱。まぁまぁ露光を稼げました。
バラ星雲の中心部って、外側と比較して青っぽいんですよね。今回はその色も出せました。

で、前にブログコメントでYOCCHANさんから「これをL画像にしてデジカメのカラー画像を混ぜたらどうなんでしょうかね。」といただいていたので、ナローの画像をL画像に加えて処理してみました。Hα画像をそのままL画像にすると、輝度が高すぎで色が出ませんでした(予想はしていたけど)。
Hαを今回撮ったRGB画像のLに加算平均し、うにゃうにゃこねくり回したのがこちら。

☆ バラ星雲(Hα追加)
20170221_バラ_HRGB_ブログ
中心部の青っぽさを損なわずに処理するのが大変でした。輝度情報が加わることで、バラの中心部を無理に強調することなく明るくすることができました。上のHαを使わない画像とは別の味わいですね。

【撮影データ】
■撮影日 / 撮影場所 / 気温
 2017年2月21日 / ガリバー / 0→-5℃
 2017年2月12日 / 自宅(鎌倉市) / 4→2℃
■カメラ / レンズ
 Nikon D810A / FS128+REDUCER(焦点距離:700mm)
■ISO / 露光時間
 3200 / 300s×21枚
 6400 / 900s×12枚
■ 赤道儀
 初代アトラクス+M-GEN
■SW
 RAP2(ダーク、フラット処理)
 CCDStack2(コンポジット処理)
 PixInsight(現像処理)
 Photoshop CC(色調調整、コントラスト調整等)
 Nik collection(最終仕上げ)
■その他
 Baader社 H-α7
 ディザリング(約3Pixel単位)

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。

天体写真 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<南の回転花火 | ホーム | マルカリアンチェ~ン再び>>

コメント

いとうさん、こんにちは。

ばら星雲にはちょうどいい画角で美しいです。

好みの分かれるところだと思いますが、個人的にはHαフレンドバージョンの方が立体感が出て来て好きですね。

しかしISO6400で15分露光とは恐れ入りました

2017-03-05 Sun 16:11 | URL | KENYA [ 編集 ]
KENYAさんこんばんは。
おっしゃる通り700mmはちょうど良い画角ですね。
Hαを加えた画像は華やかさもあり私も好きです。ただ、慣れないせいもあり、画像の仕上げはとても難しかったです。
2017-03-05 Sun 19:50 | URL | いとう [ 編集 ]
いとうさんこんにちは。
どちらも甲乙つけがたい素晴らしい仕上りですね!
この微妙な加減がプリントをした時には大きな違いになったりするのでしょうね。
実はこの日は私も荒木根に行って最後の冬の天体を楽しみました(^^)
ガリバーはまだ行った事がないので一度行ってみたいです!
またマルカリアンチェーンも美しいですね~
当たり前ですが庭撮りとはキレ味が違いますね!
長い鏡筒を購入した時にはチャレンジしたい対象です。
春は私の機材では狙えるものが限られますが、次回の新月期にはJohnson彗星あたりを狙ってみようと思ってます
2017-03-06 Mon 12:22 | URL | kazumiya [ 編集 ]
kazumiyaさんこんばんは。
嬉しいコメントありがとうございます。バラ星雲を普通に写すと中心部は輝度が低いので、周辺部より暗めになるんですよね。Hαを使わない写真は、その辺りは意識して仕上げました。
ガリバーも暗いですが、南天は荒木根の方が断然暗いです。南天狙いには外せなくなりつつあります。

kazumiyaさんの写真拝見しました。かもめ星雲、あれ、とても良いですね。撮ってみたいと思っていましたが来シーズンになりそうです。
2017-03-06 Mon 23:16 | URL | いとう [ 編集 ]
いとうさん、こんにちは。

Hαをブレンドした方が解像度があるのがよくわかります。
L画像のブレンドの割合も対象によって変わるでしょうし奥行きの深い処理方法だと思います。

ISO6400で15分×12枚はとてつもない露光時間です、気が遠くなります(^_^)
2017-03-07 Tue 12:47 | URL | YOCCHAN [ 編集 ]
YOCCHANさんこんばんは。
Hαのブレンドのやり方が正直理解していません。解像度や輝度を上げるための処置なのでしょうが、RGBで撮った画像とは輝度が異なりすぎるので色が出ません。どのようにブレンドするのが良いのか、しばらく試行錯誤が続きそうです。

Hαは家でヌクヌク放置撮影だったので、あまり凄いことをやった感はありませんよ(笑)。
2017-03-08 Wed 00:11 | URL | いとう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |