湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

獅子の鼻先の肉丸さん

皆さんこんばんは。

今鎌倉は激しい雨と風です。晴天が続いていたので久しぶりの雨で空気も潤うことでしょう。新月期ではないので気にはなりません(笑)。
今日紹介するのは、獅子座の鼻先にある銀河系星雲です。

☆ NGC2903
20170101_NGC2903
自宅の鎌倉市からの肉丸さん(NGC2903)です。約3000万光年離れた棒渦巻銀河です。
今年からディザリングで撮影するようにしました。ディザリングについては後日書かせていただきますが、ディザリングの効果でノイズ処理がかなり楽になりました。お試しで撮ったのですが、意外に細かいところも描写できました。暗い空で撮ったら面白いでしょうね。
肉丸さんの周辺にも小さな銀河がちらほら写っています。西(右)の方には、コンパクト銀河団が写っているようです。何かは知りませんが(笑)。
街中からでも写るものです。

ただ、撮影時の失敗もあって・・・。

肉丸さんを撮った後に別の対象を撮ろうと鏡筒を動かそうとしたら、人差し指1本で簡単に赤経方向に動いたのです。なんと、赤経方向のクランプを閉め忘れて撮影していたのです。これにはさすがに撮影中のブレ量産による大量のボツを覚悟しました。
しかし確認してみたらボツは6枚ほど。30分の露光の損失ですみました。望遠鏡とウェイトのバランスを追い込んでいたのが良かったようです。

何事も事前の確認が大切ですね・・・。


【撮影データ】
■撮影日 / 撮影場所 / 気温
 2017年1月2日 / 自宅(鎌倉市) / 4℃
■カメラ / レンズ
 Nikon D810A / FS128(焦点距離:1040mm)
■ISO / 露光時間
 1250 / 300s×24枚
■ 赤道儀
 初代アトラクス+M-GEN
■SW
 RAP2(ダーク、フラット処理)
 CCDStack2(コンポジット処理)
 PixInsight(現像処理)
 Photoshop CC(色調調整、コントラスト調整等)
■その他
 ASTRO LPR Filter Type 2
 ディザリング(約2Pixel単位)
 90%にトリミング

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。

天体写真 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<マルカリアンチェ~ン | ホーム | 散開星団三種>>

コメント

いとうさん、おはようございます。

透明感ある綺麗な色の銀河に仕上がってますね♪
自宅からここまで撮れる、、、、うらやまし~い!
億光年単位と思われる遠い淡い銀河も写ってるし!

M-GENのデザリング機能魅力的です。
自分もM-GENほしいなって思ってまして梅雨時にノドから手が出てしまいそうです(^_^)

2017-01-09 Mon 08:06 | URL | YOCCHAN [ 編集 ]
YOCCHANさんこんばんは。
お褒めいただきありがとうございます。

M-Gen良いですよ。100mmのガイド鏡で1000mmをガイドできますから。使いこなせると強力な武器になります。是非是非ポチッちゃってください(笑)。
2017-01-09 Mon 23:42 | URL | いとう [ 編集 ]
いとうさん、こんばんは

素晴らしい写りですね。
棒?渦巻き銀河の構造も良く分かります。

鎌倉画像の処理も安定してますね~

自分もこの銀河撮りたくなりましたが、最近寒さのせいかガイドが安定せずに苦労してます。
2017-01-14 Sat 21:47 | URL | KENYA [ 編集 ]
KENYAさんこんばんは。

棒渦巻の構造が見えた時は嬉しかったです。しかし、FBでAさんの肉丸さんを拝見した時に愕然としてしまいました。頑張らねば。

冬場は、特に寒くなると、グリスや電気系統の不具合が増えるみたいですね。自分のは今の所大丈夫ですが、今の季節は気を使ってしまいますね。
2017-01-14 Sat 22:54 | URL | いとう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |