FC2ブログ

湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

馬頭星雲再び

皆さんこんばんは。今日は馬頭星雲の紹介です。

馬頭星雲も昨年撮っています。この時は異なる日に撮影したデータをマージして約1時間の露光時間。淡い星雲のあぶり出しにはかなり無理がありました。
※トリミングしているので、今年の写真とは撮影範囲が異なります。

その反省も踏まえて今回は2時間強の露光時間です。ただ、カメラはD810Aで昨年とは異なります。

☆ 馬頭星雲再び
20151014_馬頭星雲A
昨年の課題だった淡い星雲が浮かびあがってきました。コンポジット後の写真が意外と良かったので、あまりコントラストを上げずに淡い分子雲も表現しました。また昨年赤く偏ってしまった燃える木星雲の色合いも結構自然になった感じです。
D810Aでの撮影だったのでHα領域の写りはピカイチ。散光星雲の強調処理はしていません。ただ、恒星(特にアルニタク)の青さが無かったので、恒星周りのハロの青を若干強調しました。普通であればハロの除去をするのですがね。
その結果、馬頭星雲の赤、分子雲の茶色~淡い緑、燃える木星雲の白、恒星の青と結構カラフルな写真になったと思います。
ちなみに写真右上の白っぽい正体は後程。

☆ 馬頭星雲(等倍)
20151014_馬頭星雲_等倍A
1枚目の写真を等倍に切り出し横向きにしました。馬の形がはっきりわかります。
1枚目含めてノイズ処理を行っていますが、淡い星雲をさらに綺麗に出すにはもっと露光が必要だと感じました。それでも現段階では結構良く撮れた方だと自画自賛してしまっています(笑)。

☆ オリオン座の馬頭星雲
20151014_オリオン_馬頭星雲
前回紹介したオリオン座に今回の馬頭星雲を合わせてみました。1枚目の写真の右上の白っぽいのは、三ッ星の真ん中のアルニラムのハロのせいだったのですねぇ。
こうしてみると後3つの領域を撮って、馬頭星雲~オリオン大星雲のモザイク処理をしてみたくなります。この冬の課題です。

【撮影データ】
 撮影日   :2015年10月14日
 撮影場所  :須走口駐車場(静岡県小山町)
 カメラ    :Nikon D810A
 レンズ    :FS128+REDUCER(焦点距離:700mm)
 WB     :天体用に補正
 シャッター :300s×26枚(2時間10分)
 ISO     :3200
 レタッチ   :RAP2(ダーク減算、フラット処理)
         Photoshop CC(現像処理(CameraRaw)、
         コンポジット処理、色調調整、コントラスト調整、
         ノイズ処理、アンシャープ処理)
 その他   :赤道儀にて追尾撮影(旧アトラクス+MGEN)


               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。
天体写真 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<明け方の星空 | ホーム | オリオン座再び>>

コメント

いとうさん、おはようございます。
淡いのがよく炙れていい感じです。
大口径の屈折とD810Aはすごい力をもってますね♪
2015-11-04 Wed 08:26 | URL | YOCCHAN [ 編集 ]
これは凄い!!
2015-11-04 Wed 11:09 | URL | 鎌倉どくたー [ 編集 ]
YOCCHANさんこんばんは。
今までよりも撮影時間をかけたおかげで、淡い星雲が出てきました。処理をしながら明らかにノイズとは異なることを感じ、露光時間の大切さに今更ながら気が付きました。

屈折としては大口径(?)の部類かもしれませんが、反射を入れるとまだまだ小さく・・・。それでもこの性能を使い切っていないですねぇ。
2015-11-04 Wed 21:49 | URL | いとう [ 編集 ]
鎌倉どくたーさんこんばんは&初めまして。

お褒めのお言葉ありがとうございます。この道の大先輩方にはまだまだ足元にも及びませんが、自分なりに撮れた気がしています。

時々でよろしいので遊びに来てください。
2015-11-04 Wed 21:50 | URL | いとう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |