湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

自宅からM27

皆さんこんばんは。

先日の須走の写真を紹介する前に、自宅で撮ったM27(あれい星雲)を紹介します。
自宅の鎌倉市は、都心と比較すれば星は良く見える方ですが、やはり光害は無視できません。これまで直焦での撮影は考えもしなかったのですが、光害カットフィルターを購入したのでお試しで撮ってみました。ちなみにフィルターはケンコーのASTRO LPR(TYPEⅡ)です。FS128の回転装置の中に取り付けられる67mm径を使用しました。

☆ 自宅からM27(あれい星雲)
20151012_M27
光害カットフィルターを付けてもISO800、露光時間180sで適正露出となりました。付けなかったらさらに短い時間で飽和したと思います。
このタイミングのアップになったのは、ライトフレームの撮影時にフラットフレームは撮っておらず、先日の須走でフラットフレームを撮ったためでした。
カメラの違いやフィルターの有無の違いがあるのですが、先日アップしたM27よりは自然な色になったかと思います。ただ、撮影のトータル時間が48分なので、淡い部分をあぶりだそうとするとまだ無理はあります。テスト撮影としてはOKかなと思います。
なお、この写真では上側が北になります(先日の写真では右側が北)。

【撮影データ】
 撮影日   :2015年10月12日
 撮影場所  :自宅(神奈川県鎌倉市)
 カメラ    :Nikon D810A
 レンズ    :FS128+REDUCER(焦点距離:700mm)
 WB     :天体用に補正
 シャッター :180s×16枚
 ISO     :800
 レタッチ   :RAP2(ダーク減算、フラット処理)
         Photoshop CC(現像処理(CameraRaw)、コンポジット処理、
         色調調整、コントラスト調整)
 その他   :赤道儀にて追尾撮影(旧アトラクス+MGEN)
         ASTRO LPR(TYPEⅡ)フィルター使用
         フルサイズカメラ1400mm相当にトリミング


               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。

天体写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<10月18日の月 | ホーム | 久しぶりの満天の星>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |