湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

M81M82周辺も銀河がいっぱい

皆さんこんばんは。
先日のM81M82ネタを引っ張ります。

前回、北斗七星のひしゃくの中の銀河探しをしましたが、撮影の画角は異なるけどM81とM82周辺の銀河はあるのだろうか? と等倍にして銀河探しをしてみました。

☆ M81M82周辺も銀河がいっぱい
20160409_M81M82_銀河がいっぱい
先日アップした写真から彩度などを若干修正しています。
写真の範囲は横が約3°、縦が約2°です。これもナンバーがわかる銀河系星雲は記していますが、わからないのは黄色の矢印で目印を付けました。撮影当日の薄雲の影響で恒星が滲み、銀河系星雲と見分けがつきにくいものがあるのですが、黄色矢印は銀河で合っていると思います。

超ちっちゃい銀河がたくさんありました。

なお、写真右下の白っぽいモアモアは、最初写真ムラだと思っていたのですが、どうやら銀河系内の淡い分子雲だったようです。一度あぶってみたのですが、ノイズが酷いのなんの。とてもお見せできるものではないので、お蔵入りにしました。露光2時間ではとても足りないようです。

また、画像処理をする中で、M81の暗黒帯のメリハリに注意していたのですが、ちょっと変わった暗黒帯があったので、暗黒帯が目立つよう暗部を切り詰め等倍にしてみます。

☆ M81
20160409_M81‗暗黒帯
あらノイズが酷い。やはり露光時間が短いですね。
変わった暗黒帯というのは、同じ色の矢印に挟まれた暗黒帯のこと。銀河の回転とは無関係に伸びているんですよ。
M81は大昔M82やNGC3077と近接し、その影響で互いの銀河の重力の影響を受けたと言われています。この縦の暗黒帯は、その時の名残なのでしょうか?
写真にはM81の参考星雲のピンク色が銀河の腕に沿って点々としています。Hαを家撮りしブレンドしようと思っていたのですが、天候に恵まれず・・・。まぁ、この写真も薄雲の襲来や露光時間の短さでまだまだなので、もう一回撮り直してみたいですねぇ。


               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。
星景(湘南) | コメント:2 | トラックバック:0 |

ひしゃくの中は銀河でいっぱい

皆さんこんばんは。
九州で大きな地震がありました。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

先日西臼塚駐車場での写真の紹介です。
北斗七星のひしゃくの中は、肉眼では何もないように見えますが、写真で撮ると星がいっぱいです。さらに銀河がたくさんあるのです。

☆ ひしゃくの中
20160409_ひしゃく
撮影時に薄雲が流れたせいで、ひしゃくを構成する星がソフトフィルターを使用したように滲んでいます。これはこれでありですね。
さて、ひしゃくの中は星でいっぱい。銀河もあるのですが、これではよくわかりませんね。銀河に印をつけてみましょう。


☆ ひしゃくの中(印入り)
20160409_ひしゃく_星雲
わかる銀河にはNo.を入れていますが、わからない銀河は矢印だけをいれました。この写真だけでも60個ほどの銀河が写っています。すごい数ですね。写真左下のほうにはパーンスターズ彗星もおまけで写ってくれました。
ついでに有名どころの銀河を等倍にしてみましょう。


☆ M108とM97
20160409_ひしゃく_M108
遠い銀河のM108と比較的近くにある惑星状星雲M97です。もとの写真は180mmレンズですが、等倍にすると意外と形もわかるのですね。デジの解像度には驚かされます。


☆ M109
20160409_ひしゃく_M109
これまた遠くにある渦巻銀河M109です。中心部の棒状がちょっとかっこいいです。


【撮影データ】
 撮影日   :2016年4月9日
 撮影場所 :西臼塚駐車場
 気温    :3℃→1℃
 カメラ    :Nikon D800
 レンズ   :Ais180mmED F2.8 (f5.6)
 シャッター :300s×24枚(120分)
 ISO     :3200
 赤道儀  :旧アトラクス(KASTEK改)+MGEN
 S/W    :RAP2、CCDStack2、Photoshop CC


               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。

天体写真 | コメント:2 | トラックバック:0 |

M81とM82

皆さんこんばんは。

先日の土曜日久しぶりに富士山は西臼塚駐車場に行きました。星撮りです。私のせいで星撮りにはまってしまった友人も一緒でした。
天気は夜半過ぎから晴れる予報で、若干不安だったのですが、ここ数ヶ月まともに撮影できていないので強行しました。

現地に着いたらベタ曇り。でも富士山は見えています。晴れることを信じて望遠鏡を組み立てて待ちました。
日も沈み、薄雲の間から星がちらほら。でも撮影できる状態ではありません。夜10時ころでしょうか。急に雲が取れ始め満天の星空になるではありませんか!!! うれしいのなんの。友人もうれしそうな顔。

久しぶりに撮影楽しみました。とは言っても一晩中快晴ではなく、頻繁に薄雲が通過しました。薄雲があると写真の出来に影響してしまうのですが、それでも久しぶりの撮影に薄雲なんか気にすることなくガシガシ撮影しました。大満足の夜でした。この日最初に撮影した大熊座にある銀河を紹介します。

☆ M81M82
20160409_M81M82
中心部に並ぶ二つの銀河のうち左がM81、右がM82です。そのほかにも小さな銀河がたくさん見えています。薄雲が流れたせいか、画像は荒れ気味です。2時間の撮影時間では、まだまだ足りないようです。

【撮影データ】
 撮影日   :2016年4月9日
 撮影場所 :西臼塚駐車場
 気温    :3℃→1℃
 カメラ    :Nikon D810A
 レンズ   :FS128+REDUCER(焦点距離:700mm)
 シャッター :300s×24枚(120分)
 ISO     :3200
 赤道儀  :旧アトラクス(KASTEK改)+MGEN
 S/W    :RAP2、CCDStack2、Photoshop CC

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。
天体写真 | コメント:4 | トラックバック:0 |

星空と桜の共演

皆さんこんばんは。お久しぶりです。

仕事が忙しい&新月期の悪天で星撮りができていませんでした。特に3月はバタバタしていたのでブログの更新も全くできず。新年度になり復活です。

先日出張から帰って寝る準備をはじめた時、何気に空を見たら「晴れている!!!」。 この時既に遅い時間で翌日仕事も控えていたので1分間悩みましたが、気が付いたらカメラ三脚を抱えて外に出ていました(笑)。星空と桜の共演を表現できるかと。

☆ 星空と桜の共演
20160406_星と桜.jpg
撮影開始直後は快晴だったのですが、だんだんと雲がわいてきて最後には雲だらけに。上の写真はその途中で、ちょっとだけ雲を入れてみました。
撮影場所は街灯が無い暗い場所で、星を撮る露光では桜が暗めになります。マスク処理で桜を明るくしました。がっつり明るくすることもできたのですが、バランスがおかしくなるので控えめに。

☆ 星空と桜の共演(星名入り)
20160406_星と桜A.jpg
明るい星の名前を入れてみました。撮影時刻が遅かったので、東の空からは夏の星座が顔を出し始めていました。


さて、今週末の新月期の土日は晴れてくれるでしょうか?

【撮影データ】
 撮影日   :2016年4月5日
 撮影場所 :鎌倉市某所
 カメラ    :Nikon D810A
 レンズ   :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(20mm , f5)
 シャッター :10s×2枚(夜空:平均加算)
         :10s×8枚(地上:平均加算)
 ISO     :6400
  WB     :4000K
 レタッチ  :Photoshop CC

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。
星景(湘南) | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |