湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

春の兆し

皆さんこんばんは。お久しぶりです。
星の写真がなかなか撮れていない&過去データの処理も進まない状態が続いています。忙しいです。

今日は家族で近くの公園に行きました(車でだけど)。藤沢市の新林公園です。ちょうど梅が見ごろで、毎年今頃は出かけています。子供たちにも見せるつもりでしたが、遊具に夢中でお花は眼中に無し。

20160221_新林公園1
日向では暖かでした。春の温もりです。

20160221_新林公園2
紅梅白梅。

20160221_新林公園3
良い香りがしました。

20160221_新林公園4
でも他の木々は冬の装い。

20160221_新林公園5
展望台からは藤沢市の街並みが。


星撮りたい・・・。

風景 | コメント:2 | トラックバック:0 |

赤くなってしまった燃える木星雲の補正

皆さんこんばんは。
明日は久しぶりの新月期の休日。晴れると良いですね。

前回アップしたバーナードループ~オリオン大星雲ですが、やはり燃える木星雲がかなり赤くなっていました。
どうやったら自然な色に近づけるかをいろいろ試したところ、だいぶ良くなったので再々処理としてアップします。

☆ バーナードループ~オリオン大星雲(再々処理)
20151208_バーナードループ~オリオン大星雲4
バーナードループや馬頭星雲等の散光星雲の赤を保ちながら、燃える木星雲の赤みを抑えました。するとオリオン大星雲の色もかなり良くなりました(前回はかなりマゼンダっぽかった)。ついでに淡い分子雲を炙ってみました。これで自分の今の腕としては完成です。

どうやって燃える木星雲の赤みを抑えたか。
前回の処理では、Photoshopで赤チャンネルと青チャンネルをこねくり回して散光星雲を強調したのですが、その結果、赤味と青味のみが強くなりました。
そこで今回は緑チャンネルのマスクを用いました。そのマスクでレベル補正で緑を強調したのです。
ただし、そのまま強調したのでは背景の緑も強調されるので、緑チャンネルの強調を行う前に、マスクそのものをレベル補正し背景が黒くなるようにしました。その際、燃える木星雲の淡い部分も黒くなっては意味が無いので、燃える木星雲の淡いところが残る程度に補正しています。
さらに微恒星が緑色になるのを抑えるために、明るさの最小値で微恒星を消してマスクを作成しました。

効果はてきめんでした。

今後の処理でも使えそうです。



               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。
天体写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バーナードループ~オリオン大星雲の再処理

皆さんこんばんは。
年が明けてもいろいろ忙しくて、画像処理もなかなかできませんでした。ただ、時間が無かったこともありますが、最近の撮影は露光時間を長くしているので、処理にかける枚数が格段に増えて時間がかかるようになってしまったのも原因の一つです。

先日紹介した「バーナードループ~オリオン大星雲」では人工衛星の光路が残ってしまい、それを1枚1枚消す作業をチマチマ続けていました。また、前回の課題であった淡い分子雲の表現に苦労し、何度も試行錯誤してはやっと自分なりの方法を見つけた感じです。

☆ バーナードループ~オリオン大星雲(再処理)
20151208_バーナードループ~オリオン大星雲2
燃える木星雲が赤っぽくなってしまいましたが、淡い分子雲が大分炙り出せたかなと思っています。もっと炙り出せましたが、ほどほどにしておきました。なお今回の写真は前回よりも1枚多く、合計25枚での処理となっています。

【撮影データ】
 撮影日   :2015年12月8日
 撮影場所  :西臼塚駐車場(静岡県富士宮市)
 気温     :-4℃→-5℃
 カメラ    :Nikon D810A
 レンズ    :Ais180mmED F2.8 (f4.0)
 WB     :天体用に補正
 シャッター :180s×25枚(1時間15分)
 ISO     :1250
 レタッチ   :RAP2(ダーク減算、フラット処理)
         Photoshop CC(現像処理(CameraRaw)、
         コンポジット処理、色調調整、コントラスト調整、
         ノイズ処理、アンシャープ処理)
 その他   :赤道儀にて追尾撮影(旧アトラクス ノータッチガイド)


上の写真とは全く関係ないですが、先日「神奈川の夜景・イルミネーション フォトコンテスト」に応募してみたところ、「根建賞」をいただくことができました。合成写真での応募が認められていなかったため、1枚写真をマスク処理で仕上げています。普段はコンポジットで仕上げているので、1枚画像での処理は意外と新鮮な感じがしました。
なお、「神奈川の夜景・イルミネーション フォトコンテスト」の結果はこちらからとなります。


               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。
天体写真 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |