湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

D810Aファーストライト(再処理)

皆さんこんばんは。

前回、D810Aファーストライトで江ノ島の天の川を紹介しましたが、画像処理に納得がいっていませんでした。そもそも、実は飲み会の後での画像処理だったので、なんか勢いで済ませてしまった感じでした。飲んだ後に処理しちゃいかんなぁと、反省を踏まえて再処理しました。

☆ D810Aファーストライト(再処理)
20150621_江の島B
今回は星像と天の川を強調し、江ノ島周辺の色調も調整しました。前回より夜空はくっきりと、江ノ島はすっきりとなったかと思います。なお、今回も赤のチャンネルを強調はしていません。
この対象に関しては毎回なのですが、灯台や街灯があると処理が難しいなぁと感じています。


                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。
星景(湘南) | コメント:0 | トラックバック:0 |

D810Aファーストライト

皆さんこんばんは。
昨夜、やっとD810Aでの撮影ができました。ただし、暗い空でたっぷりと星空を堪能とはならず、近場で1時間余り撮って終了でした。それでも新しいカメラでの撮影は心躍るものがあり、撮りながらわくわくしっぱなしでした。

撮影場所は江ノ島水族館脇の砂浜。すでに海の家が建ち始め、防波堤近くのコンクリートに据え付けての撮影は不可能でした(海の家が入ってしまう)。そのためブレが生じないように砂浜に三脚を突き刺しての撮影です。

☆ D810Aファーストライト
20150621_江の島
撮影時の現地は水蒸気が多く、空気がもやっとしている感じ。全体的に白ちゃけるかなと思いながらの撮影となりました。そのためコントラストをあまりカリカリさせない範囲に留めています。また、若干急いで処理したため画像処理はまだ甘く、修正の余地はあると感じています。
撮ってみた感想は、思ったよりもノイズ耐性があること。昨日にアップした内容の心配はいらない感じでした。
またカメラ開発者の言葉通り、散光星雲が写りやすいです。カラーバランスにちょっと注意が必要になるかもしれませんが、慣れれば問題なく処理できそうな感じです。
本来ならD800と併せて撮れば両者の違いが分かったのかもしれませんが、時間的に余裕が無くD810Aのみでの撮影となりました。

☆ D810Aファーストライト(星雲)
20150621_江の島A
星雲の位置を示しました。Photoshopで赤のチャンネルを強調することなくここまで散光星雲が写るとは正直驚きです。使いこなせれば星撮りがますます楽しくなりそうです。

【撮影データ】
 撮影日   :2015年6月21日
 撮影場所  :神奈川県藤沢市鵠沼海岸
 カメラ    :Nikon D810A
 レンズ    :AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G  (f4.0)
 シャッター :30s×16
 ISO     :800
 WB     :4500K
 レタッチ   :Nikon Capture NX2,Photoshop CC
 その他   :地上風景4枚、星空フィルター無し8枚、星空フィルター有4枚
          Photoshop CCで色調補正


                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。
星景(湘南) | コメント:2 | トラックバック:0 |

D810Aのダークノイズテストその4

皆さんこんばんは。やっと今夜晴れそうです。これから星撮りに出撃したいと思います。

先日CameraRawと、をの字さん開発のRAP2がD810A対応となりました。長時間露光した時を考慮して、ダークフレームを作りまくっています。で、ちょっと気になった点があるので報告です。

☆ D810Aダーク評価(ISO1600、露光300s、気温2℃)
D810A_E300I1600N16_2DEG

☆ D800ダーク評価(ISO1600、露光300s、気温3℃(ダークフレームは昨年作成))
D800_DARK_IOS1600_300s_3deg_20141025
RAP2の機能にあるダーク評価の結果表示です。気温差は誤差範囲として、最大値はD810Aの方が低くノイズ性能が良くなっていることが解るのですが、最小値が 0 ではありません。つまり「完全な黒」が無いことを意味しています。その結果ピーク値も602カウント。なんだか下駄をはかしているように見えます。この結果からライトフレームに対するダーク減算は必須とのことなのでしょうか? 見方が違うのかな?


                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。
機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |

D810Aのダークノイズテストその3

皆さんこんばんは。今夜も晴れそうにありません。新しいカメラでの出撃はいつになることやら。早く星空を撮ってみたいです。

なので、今夜もダークノイズのテストです(こればっかり)。
今夜のテスト条件は温度比較とD800との比較です。

■ダークノイズテスト条件
ISO       :1600
露光時間   :600s
長時間ノイズ :OFF
高感度ノイズ :OFF
WB       :4500K

カメラはとある場所で電源をONしたまま30分間入れたのち(温度平衡になるようにしました)、TIFFで撮像しました。5℃前後の気温は、秋口あたりに標高の高い山で撮った時の温度に近いかと思います。

☆ D810Aダークノイズ(25.2℃)
D810A_ISO1600_600s_252deg
この写真は昨日の3枚目の写真です。

☆ D810Aダークノイズ(5.2℃)
D810A_ISO1600_600s_50deg
当たり前ですが、気温が低いと明らかにノイズが少なくなります。なんかダーク処理しなくても良いのでは?と思えてしまうほどです。ちなみにD800ではどうでしょう?

☆ D800ダークノイズ(5.2℃)
D800_ISO1600_600s_50deg
この写真では解り難いですが、Photoshopで開くと、画面全体がピンク色っぽくなってアンプノイズが出ているなぁって感じです。やはりD810Aはノイズがかなり改善されているようです。


                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。

機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |

D810Aのダークノイズテストその2

皆さんこんばんは。今夜も晴れないのでD810Aのダークノイズテストをしています。

今日はISO別にダークノイズがどれだけ変わるかをテストしてみました。


■ダークノイズテスト条件
露光時間   :600s
長時間ノイズ :OFF
高感度ノイズ :OFF
WB       :4500K
気温      :25.2℃

なお、今回は実際のノイズ量を見るために露光量はいじらず、写真中心部をピクセル等倍にして掲載しています。また、室温(25.2℃)で撮っているため、ノイズは出やすい傾向にあります(あくまでもテストです)。

☆ D810Aダークノイズ(ISO6400)
D810A_ISO6400_600s_252deg
カラフルなホットピクセルが写っていますが、暗部にも白っぽいランダムノイズが写っています。それほど酷いとは思いませんが、解消には枚数を重ねて加算平均で消す必要があります。

☆ D810Aダークノイズ(ISO3200)
D810A_ISO3200_600s_252deg
ホットピクセルの輝度が低くなったのと、ランダムノイズがだいぶ抑えられました。ただ、自分が望遠鏡を使って撮る場合、このISOと時間では露光オーバーとなるので、実際にはこれでは撮らないだろうと思っています(実際に撮ってみないとわからないところはありますが)。

☆ D810Aダークノイズ(ISO1600)
D810A_ISO1600_600s_252deg
ノイズがだいぶ抑えられてきました。恐らくこのISOと露光時間で撮ることになるかと思います。



                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。
機材 | コメント:2 | トラックバック:0 |

D810Aのダークノイズ特性

皆さんこんばんは。

先日購入したD810Aのダークノイズのテストをしてみました。
世間ではノイズ特性が良くなったと言われていますが、実際に撮って見てみることに。D810AのCamera Rawはまだ出ていないため、カメラの保存形式をTIFFにして撮りました。
また、D800も同じ条件で撮って両者を比較してみました。

■ダークノイズテスト条件
ISO       :6400
露光時間   :600s
長時間ノイズ :OFF
高感度ノイズ :OFF
WB       :4500K
気温      :24.3℃

なお、写真はノイズが判りやすいようにPhotoshopで露光量を+4.0(ISO:51200相当)にしています。

☆ D800(ISO 800)
D800-ISO800_600s_243deg
D800です。意外とノイズは少ないんだなぁと感心しました。

☆ D810A(ISO 6400)
D810A-ISO6400_600s_243deg
次にD810A。あれれ??? D810Aの方がノイズ多くない? どうなっているんだ?とカメラの設定をもう一度見たら、D800のISOが800になっていました。

☆ D800(ISO 6400)
D800-ISO6400_600s_243deg
D800のISOを6400にして同じ条件で撮り直し。
げ~。ノイズだらけじゃん。D810Aと全然違う。
同じ条件(写真2枚目と3枚目)なら、断然D810Aの方が良いことが解りました。技術の進歩はすごいですねぇ。


                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。
機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Nikon D810A

皆さんこんばんは。

発表された時から欲しかったNikon D810A。嫁さんの許可もあり、とうとう買っちゃいました。嫁さん、よく許してくれたなぁ・・・。
Hα領域の写り方がD810の4倍となり赤い星雲が撮り易くなる一方、ますます写真の拙さに言い訳できなくなりそうで・・・。

このところ晴れが無いのでまだ撮ってはいませんが、これからは前から持っているD800と2台体制(贅沢な体制です)で星の写真を撮っていきたいと思います。楽しみです。

☆ D810Aその1
NikonD810A1
前が今回購入したD810A、後ろがD800。大きさ、重さはほぼ同じです。

☆ D810Aその2
NikonD810A2
よく見ると、①スピードライト(内蔵ストロボ)の形状、②カメラ名ロゴの位置と自体が異なります。この写真では解りませんが、グリップの形状も変わり、より深く握れるようになっています。

☆ D810Aその3
NikonD810A3
後ろから見ました。左がD810A、右がD800。D810Aには「 i 」ボタンなるものがあります。これはD810と同じ。
あと、D800にはあったライブビューボタンの左上のLEDがありません。無くしたのかな?

☆ D810Aその4
NikonD810A4
残念なのはアクセサリーシューカバーが付属していないこと。40万円前後のカメラに200円前後のパーツくらい付属しても良いんじゃないかなぁと思います。

☆ D810Aその5
NikonD810A5
追加で買いました。

晴れの少ない時期なので、ダークフレームを撮ってD800と比較しようかなぁと思います。


                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。
機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今年の蛍

皆さんこんばんは。

毎年見に来ている鎌倉中央公園の蛍は今が見ごろのようです。カメラでたくさんの蛍をGETできました。もちろん捕まえていませんよ(笑)。

蛍が出やすい気象条件があります。蛍の出る場所では、以下の条件でより多く見られると言われています。
1.気温湿度が高い日
2.風の弱い日
3.月明かりのない日

この日の天気は曇り。遅くには雨になる予報(帰るころにポツポツきました)。やや風はあるもののまさに蛍日和。
時間的には19:30頃から20:30の撮影ですが、この時間帯が最も飛ぶらしいです。

写真を紹介しますが、いろいろあって「湘南の星空」の位置を写真中央寄りにさせていただいています。見難くてすいません。


☆ 飛び始め
20150611_ホタル1
日没40分位で光り始めました。この日は結構多くの蛍が光り、そして空を舞っていました。蛍はゲンジボタル。発光間隔が長いのが特徴です。

☆ 蛍の木
20150611_ホタル2
1枚目の写真を撮った所を遠目に。蛍が多く出るところは、こんもりとした小山になっています。その下をたくさんの蛍が舞っています。

☆ 光の道
20150611_ホタル3
人の道の上を蛍も飛んでいるようで、光の道ができていました。私なんかは綺麗だなぁと気軽にカメラをパシャパシャしていますが、蛍にとっては大事な恋の季節で大変なんでしょうね・・・。

【撮影データ】
【共通データ】
 撮影日   :2015年6月11日
 撮影場所  :神奈川県鎌倉市
 カメラ    :Nikon D800
 WB     :AUTO
 レタッチ   :Nikon Capture NX2,Photoshop CC
 その他   :比較明合成

【1枚目】
 レンズ    :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (20mm , f4.0)
 シャッター :10s
 ISO     :640

【2枚目】
 レンズ    :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (24mm , f4.0)
 シャッター :6s
 ISO     :640

【3枚目】
 レンズ    :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (14mm , f4.0)
 シャッター :6s
 ISO     :640


                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。
風景 | コメント:0 | トラックバック:0 |

月を撮りに来ました

皆さんこんばんは。

江ノ島に架かる天の川が撮りたいのになかなか機会に恵まれず。タイミングを逃していたら月が照らす時期になりました。
昨日仕事から帰ると快晴の夜空。天の川は無理だろうけど、月夜を撮ろうとまたまた片瀬海岸へGOです。

☆ 湘南の月夜1
20150604_月夜1
片瀬海岸に着くと雲が出始めましたが(またかよ)、満天の星空が目的ではなかったので気にすることなくカメラを出しました。この日は乾いた北風が吹いており、江ノ島周辺の灯りもくっきりと撮ることができました。灯りの周りがぼんやりしているのは、ソフトフィルターを付けているせいです。
仕事でちょっと疲れていたのですが、やはり来てよかったと思いました。意外に空が綺麗。それに何となく奥の波頭が青白く光っているような光っていないような・・・。月明かりが反射していたのかもしれませんが、もしかしたらもしかして、夜光虫だったのかもしれません。

☆ 湘南の月夜2
20150604_月夜2
打ち寄せた波が引くと、鏡のような世界が。月が綺麗に反射しています。波打ち際で撮っているので、三脚も自分の足もびしゃびしゃです(笑)。よく見ると月の暈が右側に見えています。

☆ 湘南の月夜3
20150604_月夜3
この写真はフィルター無しです。灯りの筋がすっと伸びています。

☆ 湘南の月夜4
20150604_月夜4
満月から2日ほど過ぎていますが、海に浮かぶ丸いお月様をGETです。

☆ 湘南の月夜5
20150604_月夜5
南西に目を向けると春から夏の星座が見えました。左側に蠍座の赤い星アンタレス、右側の低めの空には乙女座の青い星スピカが輝いていました。

【撮影データ】
【共通データ】
 撮影日   :2014年6月4日
 撮影場所  :神奈川県藤沢市鵠沼海岸
 カメラ    :Nikon D800
 ISO     :800
 WB     :4500K
 レタッチ   :Nikon Capture NX2,Photoshop CC
 その他   :レンズフィルターで色調調整

【1枚目】
 シャッター :5s
 レンズ    :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (18mm , f4)
 その他   :トリミング有
          ソフトフィルター(Lee SOFT FILTER No.2:レンズの後ろ)

【2枚目】
 シャッター :30s
 レンズ    :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (20mm , f8)
 その他   :トリミング有
          ソフトフィルター(Lee SOFT FILTER No.2:レンズの後ろ)

【3枚目】
 シャッター :15s
 レンズ    :AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G  (f5.6)

【4枚目】
 シャッター :30s
 レンズ    :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (24mm , f5.6)
 その他   :ソフトフィルター(Lee SOFT FILTER No.2:レンズの後ろ)

【5枚目】
 シャッター :10s
 レンズ    :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (20mm , f4.0)
 その他   :ソフトフィルター(Lee SOFT FILTER No.2:レンズの後ろ)


                ランキングに参加しています
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
              ポチッと皆様の応援をお願いします。
星景(湘南) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |