湘南の星空

~ 湘南から星のある風景を ~

超久しぶりの星撮り

皆さんこんばんは。

晴れないから撮れないし、しかも仕事は忙しいし・・・、だったので完全放置状態でした。すいませんm(_ _)m
若干仕事も落ち着き、台風一過の9月18日に富士山は須走口駐車場へ出かけました。超久しぶりの星撮りです。ちなみにtohikeさんも一緒です。

道中は富士山の南側に若干の雲がありながらもしっかり見えます。これなら今夜はいけるだろうと期待に胸を膨らませていました。
着いてみるとやや雲は多いものの、なんとなく晴れそうな気配。そう、なんとなく・・・。

なかなか雲がどいてくれません・・・。

メールで誘ったAさんも合流し、雲の状況をライブカメラで確認すると、なんと富士山周辺だけが雲に覆われているようです。場所の選定を間違えました。しかし時すでに遅し。もう移動は諦めて、Aさんや初めてお会いするJさんとお話しさせていただきました。楽しいひと時でした。ありがとうございます。

星が見えないので地上にカメラを向けて街灯りを適当に撮りました。今夜大活躍する予定であったSIGMA 135mm DG ARTで地上をモザイク(2枚)撮影でちょい活躍。レンズの解像度が良いので、かなり良く写ります。

☆ 須走口からの夜景
20170918_須走_ブログ1
写真をクリックすると大きい画像がでますのでお試しを。
高解像のレンズと画像処理のウデも上がった(笑)おかげで、街灯りもきれいに表現できました。こうして見ると、一体どれだけの人が生活しているんだろう???って気にさせてくれます。すごい量の街灯りです。
さて、これだけでは面白くないので、地上のランドマークを示してみました。

☆ 須走口からの夜景(ランドマーク入り)
20170918_須走_ブログA
南は房総半島から北は横浜方面までばっちり見えています。では一部を等倍切り出しにしてみましょう。

☆ 須走口からの夜景(江ノ島)
20170918_須走_江の島
おおお!!! 灯台はもちろん、江ノ島大橋の街灯一つ一つまでばっちり判ります。

☆ 須走口からの夜景(みなとみらい)
20170918_須走_横浜
ランドマークタワーもはっきりです。ベイブリッジもくっきりです。しかしコスモクロックは、恥ずかし気に一部しか見せてくれません。

☆ 須走口からの夜景(アクアライン)
20170918_須走_アクアライン
写真中央左よりにポコッとした光が海ほたる。そこから右に細く伸びるのがアクアライン。こうしてみるとアクアラインは長いんですねぇ。海ほたるから神奈川側は海の下に高速道路。こんなのを造り上げるなんてすごいですねぇ。

夜景の話に終始しましたが、星も一応撮っています(笑)。もったいぶって次回に紹介します。


               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。


星景(湘南以外) | コメント:2 | トラックバック:0 |

湖面の上の天の川

皆さんこんばんは。

相変わらず忙しいです。撮りに行けていません。今回も1ヶ月前の写真でお茶を濁します。

☆ 湖面の上の天の川
天の川と湖_LBB10A
この写真を撮った半月ほど前にも撮っていますが、新たに天の川をガイド撮影し新星景として仕上げました。天の川はトータル20分の露光です。空の暗い場所なので天の川がくっきり出ました。湖面の天の川を期待しましたが、若干揺れがあったためか写りませんでした。それでも恒星が写ったので良しとします。
この画角は14mmになります。近々SIGMAから14mm f1.8 Artが出るとのことで気になっています・・・。

【撮影データ】
■カメラ / レンズ
 Nikon D810A / AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(14mm , f4.0)
■ISO / 露光時間
 星空:3200 / 120s×10枚
 地上:12800 / 10s×8枚
■SW
 LightRoom(現像処理)
 Photoshop CC(色調調整、コントラスト調整等)
■その他
 星空:ケンコースカイメモRS
 地上:三脚固定

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。

星景(湘南以外) | コメント:4 | トラックバック:0 |

夏の天の川

皆さんこんばんは。

ちょっと昔に撮影した写真になりますが、一枚撮りの夏の天の川を紹介します。

☆ 夏の銀河
夏の天の川
山から上る天の川をISO6400で狙いました。ノイズ感を少なくかつ、天の川や恒星をしっかり表現できたかと思います。マスクを多用して処理しました。意外にきれいに仕上げることができました。
最終仕上げにレンズフィルター処理で青系に若干振っています。

なお、撮影地ですが申し訳ありませんが明かせません。すいません。

【撮影データ】
■カメラ / レンズ
 Nikon D810A / AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(20mm , f4.0)
■ISO / 露光時間
 6400 / 15s×1枚
■SW
 LightRoom(現像処理)
 Photoshop CC(色調調整、コントラスト調整等)
■その他
 三脚固定

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。

星景(湘南以外) | コメント:4 | トラックバック:0 |

冬の一等星達

皆さんこんばんは。
明日は待ちに待った新月期の休日ですが、またもや天気が良くなさそうです。困ったものですね。

今夜紹介するのは冬の一等星達です。
冬の恒星たちは明るく、また、気流の関係で瞬く日が多いのでとても華やかに見えます。青白い星や赤っぽい星など、色も様々で見ている者を楽しませてくれます。

☆ 冬の一等星達
冬の一等星
広角の20mmで撮っています。ただ、デジで天体写真を撮り始めの2年前のものです。このころはまだ撮り方も解らず、IOS800でトータル20分で撮っていて、露光が圧倒的に足りないためムラムラで画質も荒いです。ちゃんと撮らないとダメだなぁ。

☆ 冬の一等星(星名入り)
冬の一等星1
ご存知の方も多いでしょうが、一等星に名前を入れてみました。
では、北から順に望遠鏡で見た恒星を紹介します。なお、写真は全て同じ倍率、露光時間、ホワイトバランスで撮っています。明るさの違いや色の違いをお楽しみください。また、写真の上側が北になります。

☆ カペラ
カペラ
ぎょしゃ座の主星。肉眼でも黄色に見えます。地球からの距離が約43光年にある、黄色巨星です。

☆ カストル
カストル
2等星と3等星の星が、4.8秒離れた連星です。小口径の望遠鏡でも比較的見やすいです。地球からの距離が約50光年。
二重星に見えますが、実は六重星だそうです。

☆ ポルックス
ポルックス
ややオレンジがかった黄色に見えます。地球からの距離が約34光年。

☆ アルデバラン
アルデバラン
おうし座にオレンジ色で輝く巨星です。太陽の44倍くらい膨らんでいるそうです。地球からの距離約49光年。

☆ プロキオン
プロキオン
小犬座に輝く白い星。冬の大三角を構成する星のひとつでもあります。地球からの距離が約11光年と比較的近くにあります。
これも連星ですが、私の望遠鏡では2つに分かれては見えません。

☆ ベテルギウス
ベテルギウス
オリオン座にオレンジ色に輝く明るい星。数年前に超新星爆発を起こす日が近い可能性があるとの報道があった星です。赤いですねぇ。地球からの距離が約500光年。遠いのに地球でも良く見えるのは、この星が強烈に明るいからです。

☆ リゲル
リゲル
三ツ星を挟んでベテルギウスの反対側に青白く輝く青色巨星。距離にして約770光年。
写真では下の方にあわ~く、伴星が写っています。二重星です。

☆ シリウス
シリウス
全天で最も明るい恒星。やはり別格ですねぇ。冬の一等星の中でも最も地球に近い位置にあります。8.6光年。白色矮星からなる伴星を持っていて、大きな望遠鏡では見ることができます。この写真では写っていませんが、いつかシリウスの伴星を写してみたいですね。

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。

星景(湘南以外) | コメント:8 | トラックバック:0 |

精進湖の星空

皆さんこんばんは。
今週末は新月期です。本当に晴れてほしいです。撮影準備を進めていて、FS-128のフード内側に遮光クロスを貼り付けました。違いを試したいです。

今日紹介するのは、2年以上前に撮った写真です。

☆ 精進湖の星空
精進湖オリオンブログ
一枚画像です。マスク処理を重ねて完成させました。
もともとは日周運動を狙った写真で、三脚固定で感度は低めF値も高めで撮っています。当時は撮り方もあまり理解していなかったので、星景写真としては完全にアンダーです。そこで今回、CameraRawでの現像時に2倍増感しています。

一枚画像でも処理によって意外と絵になることが判り、過去の画像を掘り返しては楽しんでいます。晴れてくれれば掘り返しはなかったでしょう。
さてさて、次回から何回かに分けて、この写真に至るまでの自分なりの画像処理を紹介したいと思います。

【撮影データ】
 撮影日   :2014年1月31日
 撮影場所 :精進湖
 カメラ    :Nikon D800
 レンズ   :AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (20mm , f5.6)
 ISO     :800
 シャッター :30s×1枚(三脚固定)
 レタッチ  :Photoshop CC

               ランキングに参加しています。
                   にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                   にほんブログ村
             ポチッと皆様の応援をお願いします。
星景(湘南以外) | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>